シミを無くすためにレーザー治療を行いましょう

レーザー照射した患部に強い刺激を与えないようにしましょう

レーザーを照射した箇所は肌が敏感になっているので、強い刺激を与えてしまうと肌トラブルになる可能性があります。ですから、レーザー照射後は刺激を与えないで適切なケアをすることが大切でしょう。

シミ取りの流れを知る

診療の時にシミの状態を見てもらい適正な方法でシミ取りをする

シミは人によって症状が様々なので、シミの状態に1番効果的な方法でシミ取りの治療を行います。診療の際に、疑問点などを大阪の医師に聞いておきましょう。

シミに合った方法で治療を行う

皮膚科のシミ取りで基本的な治療はレーザー治療になります。レーザー照射時には、輪ゴムで弾かれるような痛みがありますが耐えられない痛みではないので安心して下さい。

治療が終われば異常がないか確認して治療完了です

レーザー治療が終われば医師に患部に異常がないか確認してもらい、炎症を抑える薬を塗ります。レーザー照射後には、少しほてった感じがあります。

広告募集中